赤坂居酒屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤坂居酒屋 ワインを凍らせる! 酒好き女子の納涼テク

<<   作成日時 : 2011/09/27 11:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

手ごろなワインのペットボトルバージョンも続々登場し、真夏には、ロックで飲んだり、ワインクーラーやサングリアなどにアレンジして飲むのも楽しい。メーカー側も、そういった提案をしてますね

でも、氷入れて飲むのはいいけど、氷が溶けて、薄くなっちゃう。酒好きには、それがイヤでしょう…。ワインを自宅の冷蔵庫で凍らせて、その氷でロックにできるかな?

ワインはアルコールを含んでいるので凍らないかも…? ということで早速、実験してみました!

[画像]
サングリアに浮かべる氷のかわりと考え、シリコンのモールドを使って、4種類の液体を凍らせてみました。
赤ワインのみ(アルコール度数=12.5%)、白ワインのみ(アルコール度数=11.5%)、白ワイン+ジンジャーエール(割合は1:1)、オレンジ果汁(オレンジを絞った果汁。果肉入り)です。
見た目では、わかりにくいかもしれませんが、赤ワインは、部分によってはシャーベット状。冷えたワインに浮かべると、溶けるのが早い。白ワインは、赤ワインに比べると、やや固く凍っているように見えますが、型からはずすときに、崩れやすく、やはり溶けやすい。白ワイン+ジンジャーエールとオレンジ果汁は、ほぼ同じように凍りましたが、水で作った氷よりは、少し、やわらかな状態です。

[画像]
白ワイン+ジンジャーエールを凍らせたものを、ホワイトのサングリアに浮かべてみました。氷と同じ感覚で使えます。

[画像]
後日、サングリアパーティーを開いて、友人たちと一緒に、いろいろと試してみました。

「ワインを凍らせたものは、崩れやすいけれど、氷の形にこだわらず、シャーベットかクラッシュアイスと考えれば、問題なし」という意見が多数。そして、ベースのサングリアのアルコール度を高くしたい人は、ワインを凍らせたものを加え、甘みが足りないと感じた人は、オレンジ果汁を凍らせたものをプラスする、といった風に、さまざまにアレンジし、思いのほか楽しむことができました。

[画像]
「サングリアなら、好みのフルーツを凍らせて、グラスに浮かべてもいいね!」、という話にもなりました。

ライチは、凍らせて、半解凍の時に皮をむいて加えます。サングリアを作るのに使用した果物は、食べるとおいしくないけれど、凍らせたフルーツなら、氷代わりのトッピングとしてだけでなく、おいしくいただけます。暑い夏の休日に、ワインのアレンジレシピ、お試しあれ!

取材・文/はまだふくこ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤坂居酒屋 ワインを凍らせる! 酒好き女子の納涼テク 赤坂居酒屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる