赤坂居酒屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤坂居酒屋 世界の地ビールが飲めるブリティッシュパブ

<<   作成日時 : 2011/08/04 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お酒を飲むならカクテルかワイン、たまには焼酎もイケちゃいます♪ そんな飲み会大好き女子でも、「ビールだけはちょっと苦手…」という人がいるはず。でも、実は居酒屋さんやダイニングバーでいつも飲んでいる“ラガー”タイプのビールが苦手なだけなのかも。苦味やすっきりした味わいが特徴のラガーに対して、フルーティな味わいや深いコクが特徴の“エール”タイプのビールなら「おいしい★」と感じるのでは?

2001年、池袋にオープンした「Ale House(エール・ハウス)」は、“エール”タイプのビールとスコッチモルトウィスキーが充実したブリティッシュスタイルのパブ。2011年5月10日(火)に池袋東口から西口に移転し、新装オープンしたとのことで、早速のぞきに行っちゃいました。

お店に入ってまず目に付くのは約6メートルものオーク材のカウンター。前の店舗よりビールサーバーを増やしたそうで、9つのサーバーからいつでも新鮮な樽生ビールが味わえちゃう♪ ビールサーバーで注がれる樽生ビールは、ギネス、ヒュールガーデンホワイト、バスペールエール、月替わりの地ビールなど全9種類。軽井沢の地ビール、よなよなリアルエールや、岩手蔵ビールなど国内の地ビールも飲めるんだって!!

日本地ビール協会認定ビアテイスターの資格を持つ林店長がこんなコメントをくれました。
「ビールが苦手という女性の方も、一度当店のエールビールを味わってみてください。『ビールのことはよくわからない』というお客様は、お気軽にスタッフにご相談を。フルーティで華やかなアロマ、複雑な香りが楽しめる個性豊かなエールビールをワインのようにスローに楽しんでいただければと思います。」

週2回は原則ノーチャージでブルースやジャズ、ロックなどのライブも開催するほか、70インチの大型モニターでサッカー中継も放映するそう。ビールに漬けた自家製ビールピクルス、生地に地ビールを練りこんだピザなどのフードと一緒に、エールビールで乾杯しちゃおう。【オズモール】

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤坂居酒屋 世界の地ビールが飲めるブリティッシュパブ 赤坂居酒屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる